パーソナルツール
現在位置: ホーム FAQ・問い合わせ よくある質問と答え (FAQ) ホスティング データベースのバックアップ・リストアをしたい

データベースのバックアップ・リストアをしたい

« Back to Table of Contents

データベースのバックアップ・リストアは hosting サーバに ssh ログインして行います。

MySQLの場合

  • バックアップ方法
  1. hosting サーバに ssh ログインする
  2. 次のコマンドを入力
    (データベースユーザ名、データベース名、バックアップファイル名は読み替えてください)
    mysqldump --skip-lock-tables --skip-add-lock -h hosting-msql.huc.hiroshima-u.ac.jp -u データベースユーザ名 -p データベース名 > バックアップファイル名
  3. "Enter password: " と表示されるので、データベースパスワードを入力
    (ここで入力した文字は画面には表示されません)
以上で、バックアップファイルが作成されます。
手元のPCに保存するには、バックアップ作成後、ファイル転送ソフトでサーバから取得してください。
  • リストア方法
  1. hosting サーバ上にバックアップファイルを置く。
  2. hosting サーバに ssh ログインする。
  3. 次のコマンドを入力
    (データベースユーザ名、データベース名、バックアップファイル名は読み替えてください)
    mysql -h hosting-msql.huc.hiroshima-u.ac.jp -u データベースユーザ名 -p データベース名 < バックアップファイル名
  4. "Enter password: " と表示されるので、データベースパスワードを入力
    (ここで入力した文字は画面には表示されません)
以上で、リストア作業は完了です。
リストア完了後は hosting サーバ上のバックアップファイルは不要ですので削除していただいてかまいません。

PostgreSQLの場合

  • バックアップ方法
  1. hosting サーバに ssh ログインする。
  2. 次のコマンドを入力
    (データベースユーザ名、データベース名、バックアップファイル名は読み替えてください)
    pg_dump -x -h hosting-psql.huc.hiroshima-u.ac.jp -U データベースユーザ名 -W データベース名 > バックアップファイル名
  3. "パスワード:" と表示されるので、データベースパスワードを入力
    (ここで入力した文字は画面には表示されません)

以上で、バックアップファイルが作成されます。
手元のPCに保存するには、バックアップ作成後、ファイル転送ソフトでサーバから取得してください。

  • リストア方法
  1. hosting サーバ上にバックアップファイルを置く。
  2. hosting サーバに ssh ログインする。
  3. 次のコマンドを入力
    (データベースユーザ名、データベース名、バックアップファイル名は読み替えてください)
    psql -q -f バックアップファイル名 -h hosting-psql.huc.hiroshima-u.ac.jp -U データベースユーザ名 -W データベース名
  4. "ユーザ (データベースユーザ名) のパスワード:" と表示されるので、データベースパスワードを入力
    (ここで入力した文字は画面には表示されません)
以上で、リストア作業は完了です。
リストア完了後は hosting サーバ上のバックアップファイルは不要ですので削除していただいてかまいません。