パーソナルツール

HINETのWeb認証で失敗する

« Back to Table of Contents

ゾーンC、ゾーンDなどで、Web認証方式で利用される場合のエラーについて

  •  Web認証画面が「安全な接続ができない」「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」などのエラーになる場合

(1)ブラウザの初期表示ページの設定が、
 「https:// 」
 で始まるページを設定しているとエラーになります。
 「http:// 」
 のサイトにしてください。

(2)パソコンの時刻が大きくずれている可能性があります。時刻をあわせてください。

(3)長期間使用してないパソコンなど、OSの更新ができていないことが原因になることがあります。
   別の方法でネットワークに接続し、WindowsUpdateなどを実施してください。
   (パソコン側のroot証明書が更新できてないことが原因でhttpsの通信ができない状態)
   WindowsUpdateができない場合はこちらのページを参照してください。

  • ID/パスワードを入力後、エラーになる場合、どのようなエラー画面がでているか、確認してください。

アカウント/パスワード入力後のエラーについて

  • SSO認証の場合

    赤文字で、「Login has failed. Please check your IMC account and password」と表示される場合、
    アカウントまたはパスワードの間違い、またはアカウントが利用可能の状態でないなどが考えられます。

  • その他、非SSO認証の場合や、その他のエラーは以下のとおりです。
 

You cannot login by this machine.(31)
あなたの入力したアカウントパスワードが間違っています。

 

A fatal error occurred. Please inform the system administrator.(41)
このPCでは既に認証されています。(認証ページを明示的に指定して入力した場合など)

 

A fatal error occurred. Please inform the system administrator.(44)
この PC は MACアドレス認証で登録されていますので、Web認証はできません。