パーソナルツール
現在位置: ホーム ニュース・お知らせ [復旧済み] 8/15(火) 大量のSPAMメールによるメール配送の障害について

[復旧済み] 8/15(火) 大量のSPAMメールによるメール配送の障害について

— カテゴリ:

広島大学宛のSPAMメールは完全になくなったわけではありませんが、総量としてかなりの減少がみられるため、2017年8月17日 10:10頃に受信拒否を解除しました。

なお、Office365での迷惑メール振り分けでほとんどのSPAMメールは迷惑メールと判定されておりますので、利用解除されている方は改めてご利用を検討ください。
Office365の迷惑メール振り分けはアカウント登録時には有効になっております。

(8/17 11:15)

ーーーーーー

2017年8月16日 13:20に、qq[dot]com に加え、126[dot]com、163[dot]com からのメールについても受信拒否を実施しました。

これらドメインから正常なメールを受け取る可能性のある方には大変ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間ご辛抱をお願いいたします。

(8/16 14:00)

ーーーーー

2017年8月15日11時40分頃以降,メールの配送は正常な状態に回復しています。
滞留していた一部のメールに遅延が発生していますが,順次解消される見込みです。

上記対応のため,現在 qq[dot]com ドメインからのメール受信を拒否しています。
受信拒否を解除する時期は未定です。

なお、大量のSPAMメールを受信したためメールソフトが正常に動作しなくなってしまったような場合はメディアセンターにお問い合わせください。

(8/15 13:15)

ーーーーー

2017年8月13日夕方より,広島大学のメールアドレス宛のSPAMメールの影響で以下の障害が発生しています。

  • 障害発生日時:2017年8月13日夕方以降 〜 現在継続中
  • 対象メール:広大メール(@hiroshima-u.ac.jp),ホスティングアカウントのメールサービス(転送),メーリングリスト(@ml.hiroshima-u.ac.jp)
  • 障害内容:メール配送に遅延が発生する,特定ドメインからのSPAMメールが到着する。主な発信元として,qq[dot]com からのメールを確認しており,現在対応中です。

ご迷惑をおかけいたしますが,今しばらくお待ちください。
(8/15 10:40)

ドキュメントアクション
サービスへのリンク
利用相談
利用登録システム
パスワード
ウェブメール Active!Mail
Bb9
アプリケーションサーバ
VODポータル
ネットワーク利用申請サービス

IMC入門

クラウドガイドライン

情報セキュリティ・コンプライアンス教育

セキュリティ情報

ICE端末の利用状況

ICE端末の利用状況(携帯版)

ISMS認証取得

JIS Q 27001:2014
(ISO/IEC 27001:2013)
IC14J0392
認証登録番号:IC14J0392

JIP-ISMS517-1.0
SC16J0003
認証登録番号:SC16J0003