パーソナルツール
現在位置: ホーム すべてのサービス 教育支援 教育支援システム開発 / 運用

教育支援システム開発 / 運用

オンライン学習支援システム Bb9

Bb9は、ネットワーク上でコース(大学においては授業、講義、科目を指す)を管理・運営するための Web アプリケーションです。授業資料を提示したり、小テストを実施したり、授業を履修している学生と教官で共有できるカレンダーや掲示版を作ったり等を手軽に行うことができます。

VNCサービス(ICE端末)

VNCサービスは、教員の方々の講義の準備(特に、メディアセンターのICE端末上でのソフトウェアの操作確認など)の目的で、研究室の端末から、センターの一般利用のICE端末と同等の環境をご利用いただけるサービスです。

出欠管理システム

出欠管理システムは、ICE Linux/Windows のログイン記録を参照して学生の出欠状況を調べることができます。メディアセンターの ICE 端末を使った授業でのみ利用が可能です。

出席記録ソフトウェア

広島大学のICカード学生証・職員証を利用して、講義や会議の出席を記録するアプリケーションソフトウェアです。本ソフトウェアを利用するにはWindowsパソコンとFeliCaリーダライタPasoriを各自で準備して頂く必要があります。

ドキュメントアクション