パーソナルツール
現在位置: ホーム 提供サービス キャンパスネットワークHINET・ネットワークアクセス VPN(PPTP)接続の設定方法(Windows 7)

VPN(PPTP)接続の設定方法(Windows 7)

Windows 7での設定および接続の方法を説明します。

 

VPN接続の設定方法

  1. インターネットに接続していることを確認します。

     

  2. 「コントロールパネル」 → 「ネットワークとインターネット」を選択します。

     

  3. 「ネットワークと共有センター」を選択します。

     

  4. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択します。

     

  5. 「職場に接続します」を選択します。

     

  6. 「いいえ、新しい接続を作成します(C)」を選択します。

     

  7. 「インターネット接続(VPN)を使用します(I)」を選択します。

     

  8. 以下を入力して「次へ(N)」を押します。
    • インターネットアドレス(I): 「vpn.hiroshima-u.ac.jp
    • 接続先の名前(E): 「VPN 接続」←ご自分がわかりやすいものを指定します
    • 「今は接続しない。自分が後で接続できるようにセットアップのみ を行う(D)」チェックを入れます

     

  9. 以下を入力して「作成(C)」を押します。
    • ユーザー名(U): 「メディアセンターのアカウント名
    • パスワード(P): 「パスワード
    • ドメイン(オプション)(D): 「」空欄

     

  10. 「閉じる(C)」を押して「職場に接続します」ウィンドウを閉じます。



  11. 次にVPN接続のプロパティを開いて、「ネットワーク」タブを選択するには、
    「ネットワークと共有センター」を選択 →左にある「アダプターの設定の変更」を選択 します。


  12. 表示されたVPN接続のアイコンをダブルクリックします。
    ※右クリックして一覧の「プロパティ」を選択でも、直ぐに「VPN接続プロパティ」が表示されます。



  13.  ダブルクリックした場合は、以下の「VPN接続へ接続」のパネルがでます。 「プロパティ」を選択してください。

     

  14. 以下のVPN接続プロパティの「セキュリティ」タブをクリックして

    「VPNの種類」では「Point to Point トンネリング プロトコル(PPTP)」を選択します。



  15. 次に「ネットワーク」タブをクリックして
    「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ(R)」をクリックします。

     

  16. さらに「詳細設定(V)...」をクリックします。

     

  17. 「IP設定」タブを選択して、
    リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う(U)」のチェックを入れます

  18. 「OK」を3回押し、VPN接続のプロパティを閉じる。

 

 

VPN接続の接続/切断方法

VPN(PPTP)の接続/切断は、 「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワーク共有センター」の「ネットワークに接続」を選択して行います。

 

Tips (以下の設定を行うことで、接続時間の短縮に効果があります)

Tips1:
1) VPN接続のプロパティを開いて、「オプション」タブを選択する。

2) 「ダイヤル オプション」の「Windows ログオンドメインを含める(W)」のチェックを外す



ドキュメントアクション