パーソナルツール

VPN(SSL-VPN)の設定手順 (MacOSの場合)

ここでは、MacOS X でのインストール方法を説明します。

ソフトウェアのダウンロードとインストール


  1. クライアントソフトのダウンロードページから以下のファイル名をダウンロードします。

    • Mac OS X版

     10.11, 10.10, 10.9 ,10.8 [32/64bit] のanyconnect-macosx-i386-4.2.01035-k9.dmg
     をクリックし、ファイルを保存します。

  2. ダウンロードしたファイルを解凍すると、デスクトップにクライアントソフトウェアと同じような名前のアイコンができます。

    null

     

  3. アイコンをダブルクリックで開くと、次のようなアイコンが表示されます。
    AnyConnect.pkg をダブルクリックで開きます。
  4. null

  5. インストールウィザードが起動し、以下のような画面が表示されるので 続けるをクリックします。
  6. null

     

  7. 製品に関する大切な情報が表示されます。 確認して続けるをクリックします。
  8. null


  9. ライセンス条件に関する許諾の確認が表示されます。 確認して同意するをクリックします。
  10. null

     

  11. 「VPN」の項目のみにチェックを入れて(「VPN」以外のチェックを外して)、続けるをクリックします。
  12. null

     

  13. インストールをクリックします。
  14. null

     

  15. ここで、管理者の名前とパスワードを入力し 、ソフトウェアをインストールをクリックします。
    ※これは、インストールしているMacに登録している名前とパスワードです。
     メディアセンターのアカウントとパスワードではありません。
  16. null

     

  17. 以下の画面が表示されたら、閉じるをクリックします。
null

 

 これでインストールは完了です。

 

接続方法

  1. ファインダーを開き、アプリケーションの中の「Cisco」を選択します。
  2. null

     

     

  3. 真ん中の「Cisco AnyConeect Secure Mobility Client.app」を選択します。
  4. null

     

  5. 以下のサーバ名を入力します。
  6. サーバ:vpngw.hiroshima-u.ac.jp

    null


  7. ユーザー名とパスワードを聞いてくるので、メディアセンターのアカウント名と広大パスワードを入力し、OKボタンをクリックします。
  8. null

     

  9. デスクトップ上部に以下のようなアイコンが表示されていれば、VPNに接続できた状態です。

null

 

切断方法

アイコンをクリックし、「Disconnect」を選択すると、VPNを切断することができます。

null

ドキュメントアクション