パーソナルツール
現在位置: ホーム すべてのサービス メディアセンター利用登録 情報セキュリティ・コンプライアンス教育について

情報セキュリティ・コンプライアンス教育について

趣旨

2011年度から広島大学では、学生の情報セキュリティへの意識の向上、違法行為の防止、学生として持つべき倫理観の醸成を目的として「情報セキュリティ・コンプライアンス教育」を全学で実施することとなりました。
また、2012年度より、教職員や学外者 についても「情報セキュリティ・コンプ ライアンス教育」を実施することとなりました。

在学生、教職員、学外者の皆さまには、「自己点検」によって過去1年の自らの行動を振り返って頂いたうえで、オンラインの教材(フォローアップ講習)で情報セキュリティおよびコンプライアンスについて復習してもらい、その後、確認テストを受験してもらいます。
確認テストは20問中16問以上の正解で合格です。自己点検やオンライン教材、確認テストは日本語・英語・中国語版が利用できますので、自分に合った言語で受講・受験してください。
なお、確認テストに合格することがメディアセンターのアカウントの年度更新の必須条件になっています。合格するまで何度も繰り返し受験できますので、必ず合格するようにして下さい。

注意
メディアセンターのアカウントを持っていない方も「情報セキュリティ・コンプライアンス教育」を受けて頂く必要があります。アカウントを持っていない方は下記のアカウント年度更新の手順の一環で受講して頂くことができませんので、Bb9のページに広大IDでログインし、「情報セキュリティ・コンプライアンス/Information Security & Compliance 20XX」のコースを選択して受講してください。一度、受講を終えた人が復習としてフォローアップ講習を受講する場合も同様の手順になります。

 

スケジュール

フォローアップ講習および確認テストは 4月2日 から提供を開始します。

 

手続きの概要


<年度更新のため「利用登録システム」にログイン>

  1. メディアセンターWebページ(http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/)の右側にある利用登録システムのリンクをクリックする。


  2. メディアセンター利用登録システムに広大IDでログインする。

     

  3. メニューの「アカウント年度更新(Account Renewal)」をクリックする。



  4. 「フォローアップ講習」を受講する / Take "Follow-up Course"のリンクをクリックし、オンライン学習支援システムBb9「情報セキュリティ・コンプライアンス/Information Security & Compliance 20XX」へログインする。




    < (Bb9) フォローアップ講習のテキストの確認>

    初めてBb9にログインする広大IDで、フォローアップ講習の前に こんにちは の画面が表示されたら、「ここをクリックして始めます / Click here to start」をクリックしてください。


  5. 「フォローアップ講習」(中国語:「跟踪讲习」、英語:「Follow-up Course」) をクリックして下さい。



  6. 左側の目次メニューを順にクリックして受講を受けてください。

    <はじめに>

    はじめにの注意点をご確認後に、続いて目次メニューの「自己点検テスト」をクリックして下さい。


    <自己点検の手順>

  7. 「自己点検テスト」をクリックします。

    項目が自動的に開かない場合は、「ここをクリックして 自己点検テストを開いてください」
    をクリックして下さい。
    自己点検は、情報セキュリティに関する過去1 年の自らの行動の振り返りです。



  8. 開始 : 自己点検テストが表示されましたら、赤枠の手順内容をご確認いただいて「開始」ボタンをクリックして下さい。(上段、下段の開始ボタンはどちらでもかましません)


  9. テストの実施 : 自己点検テストが表示されます。



  10. 質問1~18の解答を終えたら、「保存して提出」ボタンをクリックします。質問完了ステータスで質問解答状況が確認できます。


  11. 全ての解答済みの場合は、以下のダイアログが表示されるので「OK」ボタンをクリックします。


  12. 提出されたテスト:自己点検テストが表示されます。右下の「OK」ボタンをクリックして下さい。(OKボタンは、少し薄く右下隅なので見落としなく)


  13. テストの提出の確認:自己点検テストが表示されました。(18点で完了します)


  14. 質問18の解答内容の右下の「OK」ボタンをクリックして下さい。
    (OKボタンは、少し薄く右下隅なので見落としなく)


  15. 自己点検を終えると、目次メニューに【自己点検テスト完了】が表示されます。


    <フォローアップ講習>

  16. 左のメニューの「フォローアップ講習」の項目をクリックします。


    <確認テスト>

  17. 左のメニューの「確認テスト」の項目をクリックして、確認テストを受験して下さい。
    項目が自動的に開かない場合は、 「ここをクリックして 確認テスト を開いてください」をクリックします。


  18. 開始:確認テストの手順をお読みいただき「開始」ボタンをクリックします。
    (上段、下段の開始ボタンはどちらでもかましません)


  19.  テストの実施 : 確認テストが表示されます。


  20. 質問20の解答後に「保存して提出」ボタンをクリックします。質問完了ステータスで質問解答状況が確認できます。


  21. 以下の確認ダイアログが表示されるので「OK」ボタンをクリックします。


  22. 提出されたテスト:確認テストが表示されます。この表示画面の右下の「OK」ボタンをクリックしてください。(OKボタンは、少し薄く右下隅なので見落としなく)


  23. テストの提出の確認:確認テストの質問1~20 (途中省略)が表示されます。
    質問20の右下の「OK」ボタンをクリックしてください。
    (OKボタンは、少し薄く右下隅なので見落としなく)


  24. 確認テストで16点以上取ると合格です。合格すると、左の目次メニューに項目【確認テスト合格】が表示されます。


  25. 自己点検を終え、確認テストに合格すると、左の目次メニューに項目【講習終了】が表示されます。
    メディアセンターアカウントを持っている人は、年度更新の手続きを進めてください。


    <年度更新手続きの完了へ> 

  26. 左の目次メニューの【年度更新】をクリックすると、アカウント年度更新の画面が開きます。


  27. アカウント年度更新のための同意文が表示されます。
    同意文を読み、「同意します(I Agree)」をチェックして「送信/Submit」をクリックしてください。

     

  28. この画面が表示されるとアカウント年度更新完了です。

     



    メディアセンターのアカウント年度更新にご協力有難うございました。

 

ドキュメントアクション