2007-04-19 講習会・イベント : 平成18年度HPC特別利用報告会開催のお知らせ

昨年度のHPC特別利用申請に対する成果報告と議論の場として、以下のように平成18年度HPC特別利用報告会を開催いたします。
一般の方もご参加頂けますので、お知らせいたします。

【日時】2007年5月11日(金)13:00-15:50
【場所】情報メディア教育研究センター本館2階セミナー室

【プログラム】
 ※1チーム15分(発表12分、質疑応答3分)

・13:00-13:10  メディアセンター平成18年度HPC利用について

・13:10-13:25  極限状態におけるハドロンの数値的研究
        代表者:中村 純

・13:25-13:40 熱、光化学反応機構の解明
        代表者:高橋 修

・13:40-14:10  宇宙プラズマにおける先進的数値モデリングに関する研究
        代表者:三好 隆博

・14:10-14:25  凝縮系の第一原理計算と物質設計
代表者:小口 多美夫

・14:25-14:40  コンピュータ・シミュレーションによる液体金属および
   カーボンナノチューブの構造の研究
   代表者:星野 公三

・休憩 (14:40-14:50)

・14:50-15:05 数値シミュレーションによる複雑壁面せん断超音速流の
層流乱流遷移及び音波発生機構の研究
代表者:前川 博

・15:05-15:20 地球内部の3次元不均質構造とその形成に関する数値
モデリング
   代表者:中久喜 伴益

・15:20-15:35 大規模数値シミュレーションによる格子量子色力学の研究
   代表者:大川 正典

・15:35-15:50 地形影響を受けた局地的強風および豪雨に関する
数値解析的研究
代表者:中村 秀治



記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.