2007-06-22 セキュリティ : Windows Vista でウィルスバスター 2007 をご利用の方へ

========================================================
Windows Vista でウィルスバスター 2007 をご利用の方へ
========================================================

メーカー/機種を問わず、OSに「Windows Vista」を搭載したパソコンで、【ウイルスバスター2007】をインストールし、「フィッシングチェッカー」「URLフィルタ」「個人情報の保護」のどれかひとつでも「有効」にしていた場合、ある特定のサイトからのファイルダウンロードの転送速度が極端に遅くなる、という現象が発生しています。

症例)

例えば、ウイルスバスターの全機能を有効にした状態で、

http://www-06.ibm.com/jp/software/internet/hpb/down/11/taiken.html

から、ホームページビルダーの体験版をダウンロードすると、10時間近くかかる。
しかし、ウィルスバスターの全機能をOFFにすると正常にダウンロードできる。


改善策)

トレンドマイクロによると、Windows Vistaからサポートされた「TCP受信ウィンドウの自動チューニング機能」が有効であると、ウィルスバスターの設定により、上述の症状が発生することが分かっていますので、以下のURLを参考にして回避設定をして頂くようお願いします。

http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2061440



記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.