2007-06-29 講習会・イベント : 情報メディア教育研究センター&INSAM 共同企画「ハイパフォーマンスコンピューティングセミナー」開催のお知らせ


■--------------------------------------------------------------■
   情報メディア教育研究センター&INSAM 共同企画
ハイパフォーマンスコンピューティングセミナー
■--------------------------------------------------------------■

開催概要

情報メディア教育研究センターと数理シミュレーション科学プロジェクト
研究センター(INSAM)では、現代科学において極めて重要な研究手法である
シミュレーション科学を普及し、広島大学における高速計算機(HPC)資源を
有効に活用して頂くことを目的として、ハイパフォーマンスコンピューテ
ィングセミナーを共同で開催いたします。セミナーでは、演算サーバやPC
クラスタを利用した並列化プログラミングの基礎知識から実際のケースス
タディから学ぶ実習を交えたHPC活用法など、数値計算やシミュレーション
による研究にご活用頂ける実践的な内容となる予定です。
夏季休業中の時間を利用した集中セミナーで、参加料も無料ですので
奮ってご参加ください。


■ 日  程 : 8月27日(月), 9月5日(水) - 7日(金)
■ 場  所 : 総合科学研究科 J206講義室(8/27)
情報メディア教育研究センター本館 2F教育研究用端末室
(9/5-7)
■ 参 加 料 : 無料
■ 対 象 : 本学の学生や教職員で、HPCサーバ/PCクラスタを用いた
科学技術研究を行っている、これから行いたいという方々
■ 定 員 : 40名(※お早めにお申込み願います)
■ 申 込 み : 事前申込み制になります。下記の応募フォームにご記入の上
件名:「HPCセミナー参加申込み」
と記載した電子メールを

までお送りください。
■ 締め切り : 8月18日(土曜日)

■ セミナー内容
 - 8月27日(月)
  「MPIプログラミング講習会」
    講 師 青山 幸也 氏(理化学研究所)
時 間 午前9時30分 - 午後5時30分
会 場 総合科学研究科 J206講義室
    概 要 理化学研究所の青山氏をお招きし、一般的な分散メモリ
型並列計算機でMPIを使用してプログラムを並列化する
方法について解説していただきます。
※本講習会を受講するにあたり、Fortranの基礎知識が
 必要となります

- 9月5日(水)〜7日(金)
  「数値シミュレーション技法基礎セミナー」
    ・数値計算法・可視化基礎 (9/5)
    ・分子動力学法・モンテカルロ法 (9/6)
    ・熱伝導・行列解法 (9/7)
    講 師 高橋 修 氏、中久喜 伴益 氏、三好 隆博 氏(INSAM)
時 間 午後1時30分 - 午後5時30分
    会 場 情報メディア教育研究センター本館 2F教育研究用端末室
概 要 4年生やM1をはじめとする初学者を対象に、実習形式で
数値計算法の基礎について解説します。
全日程に参加頂くことで、実践に即したシミュレーション
技法の基礎を習得することができます。自主ゼミ的に行う
ため、参加者同士での相互の指導も期待します。
※本講習会を受講するにあたり、Fortranの基礎知識が
 必要となります


■ 申込みメールフォーム
-------------------------------------------
「HPCセミナー 参加申込み」
 
氏名:
所属:
電子メール:
受講希望日:
 8月27日(月)○ or ×
 9月 5日(水)○ or ×
 9月 6日(木)○ or ×
 9月 7日(金)○ or ×
  ※1日だけのセミナー受講のみも可能です。
全日程への参加も歓迎します。
--------------------------------------------



記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.