2008-03-18 講習会・イベント : 授業支援システム WebCT CE6 利用者説明会のおしらせ 3/31(月)

本学ではWWWの利便性を授業に取り入れ、授業の質を向上させるための支援システムとして、現在 WebCT CE 4.0 を運用しています。
しかし、このバージョンはすでに開発が停止しており、現行バージョンはユーザインタフェースもシステム構造も一新された「CE6.0」となっています。

本学でも、2008年度の一年間をかけて CE4 から CE6 へとシステム移行を行い、2009年度からは CE6 のみの稼働となる予定です。

つきましては、下記のように WebCT CE6 の説明会を開催します。
WebCT CE6 を利用されたい方はご参加ください。


「授業支援システム WebCT CE6 利用者説明会」

日時: 2008年3月31日(月) 15:00-16:45

場所: 西図書館3F 情報化グループ学習室

対象: 教員、TAなど WebCT を利用したい方

内容: 
   ・来年度より稼働予定の WebCT CE6 の基本的な操作方法
   ・現バージョンCE4のコンテンツをCE6へ移行する方法
   ・その他

申込: 人数確認のため、下記フォームからの事前申し込みをお願いいたします。

    http://cuby.riise.hiroshima-u.ac.jp/app/enter.php?entry_form=126

問い合わせ:
   本件に関する問い合わせは els-admin@els.hiroshima-u.ac.jp 宛までお願いいたします。



なお、WebCT の概要については以下のURLをご覧ください。
「広島大学 コンテンツ作成支援室/WebCTについて」
  http://www.els.hiroshima-u.ac.jp/webct/

また、CE6の新機能については、以下のURLで紹介をしています。
「WebCT CE6 の新機能」
  http://www.els.hiroshima-u.ac.jp/webct6/new_features.html


記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.