2008-06-02 新サービス・サービス更新 : マーメイドカフェ(la place)でフレッツ・スポットが利用可能に

マーメイドカフェ(la place)では、オープン以来CUP無線LANを提供してきましたが、2008年6月2日からフレッツ・スポットの利用も可能になります。

本サービスはNTT西日本(株)との連携により、ひとつのアクセスポイントを同社のフレッツ・スポットと本学のCUP無線LANで共用することで実現しています(※)。

なお今回の変更に伴い、法人本部棟2階周辺でのフレッツ・スポットのサービスを終了しましたのでご注意ください。

(※)共用アクセスポイントは、学会や講演会などで学外から来校される方に、本学での手続きなしにインターネットが利用できる環境を提供する目的で行っています。
共用アクセスポイントがない場所では、メディアセンターが発行するゲストアカウントにより、CUP無線LANを利用していただくこともできます(ただし、利用手続きが必要です)。
それぞれのサービスの詳細は以下のURLをご覧ください。
o フレッツ・スポットについて
http://www.ntt-west.co.jp/flets/spot/index.html
o CUP無線LANについて(情報コンセント)
http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd0/index.php?id=15
o ゲストアカウントについて(各種アカウントの紹介、登録手順)
http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd0/index.php?id=10


記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.