2010-10-01 新サービス・サービス更新 : CUP(無線LAN)のWPA2への移行期間(WEPとの並行運用期間)が終了しました

学内の無線LAN接続サービスであるCUP(無線LAN)では、セキュリティの向上のために2010年4月より接続方法を従来のWEPからWPA2へ変更しております。

WPA2への移行に余裕を持たせるために2010年4月1日〜2010年9月30日はWEPとWPA2を並行運用しておりましたが、移行期間の終了に伴い、WEP接続によるサービスを停止致しました。

今後はWPA2によるCUP(無線LAN)をご利用下さい。

WPA2による接続方法はメディアセンターおよび利用場所の最寄の事務室で配布する「情報コンセント利用ガイド」をご覧ください。
また、「情報コンセント利用ガイド」は下記のページでもPDFファイルで配布しております。

http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd0/index.php?id=15


記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.