2005-08-18 新サービス・サービス更新 : オープンホスティングサービスの利用者募集

様々なソフトやライブラリ(注1) を追加することも可能な(注2)
オープンホスティング
のサービス開始にあたり、先着4申請に限定して、

・部局長/センター長の承認は不要
・部局/センターの制約数(2つまで)にカウントしない

とします。

サークル運営や研究室などでも、サーバに精通した学生さんと管理責任者になってくれる方(教員は常勤講師以上、職員は主任以上)がいれば申請できますので、ご検討願います。

詳しくは
http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd1/
内の「ホスティングサービス申請」をご覧下さい。


注1)
全てのホスティングサーバには、
・Awk、Perl、PHP、Python、Ruby、Tclなど
が導入されていますが、オープンホスティング以外では他のソフトやライブラリの追加は導入致しません。


注2)
物理的に1つのサーバを複数の利用者が共有するため、新しいソフト等を導入することに対するサーバの安定性について、利用者間で合意を形成して頂く必要があります。
このため、全利用者には新しいソフト等の導入の是非の議論(利用者委員会)に参加して頂きます。

また、
・導入後の安定性検証
・導入ソフト等に対するパッチ有無の定期的な点検
は該当ソフト等の利用者に実施して頂きます。


記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.