パーソナルツール
現在位置: ホーム ニュース・お知らせ PHP7.0のサポート終了[12月末]とPHP7.2の提供開始

PHP7.0のサポート終了[12月末]とPHP7.2の提供開始

— カテゴリ:

homeサーバ・ホスティングサーバで PHP をご利用の皆様へ

平素は情報メディア教育研究センターのサービスをご利用頂き誠にありがとうございます。  

この度 homeサーバとホスティングサーバの各Webサービスで PHP7.2 の提供を開始しました。
また、PHP7.0 はセキリティサポートが2018年12月に切れることから、2018年12月末をもって 提供を終了します。

つきましては、PHP を利用しているWebページを公開している方で、homeサーバの個人アカウント所有者、グループサービスの各管理者、副管理者、グループメンバーの皆様、ホスティングサービスの各管理者、副管理者、ホスティングユーザの皆様は、PHP7.2 へバージョンアップを実施していただきますよう、よろしくお願いいたします。

「PHP7.2へのバージョンアップ利用方法」
https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/services/web/php-usage#version-up

なお、PHP5.6 は引き続きご利用になることが可能です。

2019年1月からは homeサーバとホスティングサーバの各Webサービスで利用可能な PHP のバージョンは PHP7.2PHP5.6 となります。

※ PHP7.2 で動作しない場合は、PHP5.6 をご利用ください。

(2018/8/7 掲載)

 

ドキュメントアクション
サービスへのリンク
利用相談
利用登録システム
パスワード
ウェブメール Active!Mail
Bb9
アプリケーションサーバ
VODポータル
ネットワーク利用申請サービス

F3S

クラウドガイドライン

情報セキュリティ・コンプライアンス教育

セキュリティ情報

ICE端末の利用状況

ISMS認証取得

JIS Q 27001:2014
(ISO/IEC 27001:2013)
IC14J0392
認証登録番号:IC14J0392

JIP-ISMS517-1.0
SC16J0003
認証登録番号:SC16J0003