パーソナルツール
現在位置: ホーム ニュース・お知らせ 3/5-6 [開催中止] 大学等におけるクラウドサービス利用シンポジウム2020

3/5-6 [開催中止] 大学等におけるクラウドサービス利用シンポジウム2020

— カテゴリ:

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(2020.2.25)

過日よりご案内しておりました標記シンポジウムについて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応を検討しておりましたが、今回は特にハンズオンを中心とした、講師と参加者、参加者間のインタラクションが比較的多い内容となっていることから、2/24 に公表された専門家会議の見解

  •  このウイルスの特徴として、現在、感染を拡大させるリスクが高いのは、対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が、会話などで一定時間以上続き、多くの人々との間で交わされる環境だと考えられます。
  • この1~2週間の動向が、国内で急速に感染が拡大するかどうかの瀬戸際であると考えています。そのため、我々市民がそれぞれできることを実践していかねばなりません。
  • 教育機関、企業など事業者の皆様も、感染の急速な拡大を防ぐために大切な役割を担っています。それぞれの活動の特徴を踏まえ、集会や行事の開催方法の変更、移動方法の分散、リモートワーク、オンライン会議などのできうる限りの工夫を講じるなど、協力してください。

 

等を踏まえ、大変残念ではありますが「開催中止」とすることといたしました。
上にもありますように、今回はハンズオンが中心であることからオンラインでの開催も見送ります。

本シンポジウムの開催を楽しみにしていただいた皆様にはご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

なお、今回予定していた内容については、関連のイベント等でご案内できるよう各方面と調整してまいります。
引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

以上につきましては、本シンポジウムの案内ページにも掲載しております。
https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/news/cloudsympo2020

お問合せ:
    広島大学 情報メディア教育研究センター
    https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/helpdesk

(2020/2/25 更新)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「大学等におけるクラウドサービス利用シンポジウム2020」

 

  7回目の開催となる今回は、「クラウドをクラウドらしく使う」をテーマに設定いたしました。クラウドファーストのかけ声のもと、様々な組織において「クラウド化」が進められていますが、検討当初は「必要なときに必要なだけ」調達することで「導入コストや運用コストを抑え」つつ、「可用性やセキュリティを高める」ことなどを目的としていたはずが、いつしか「クラウド化(クラウドに移行すること)」そのものが目的化してしまっているということはないでしょうか?クラウドは日々変化するニーズやシーズに柔軟に対応できることにメリットがあるはずが、数年に一度のハードウェア更新の機会を失うことでシステムの固定化を招き、かえって機能やコストの見直しの機会を失ってしまっているようにも思われます。
 今回のシンポジウムでは、クラウドをクラウドらしく使うにはどのような使い方があるのか、どのような点に注意しておけば良いのかなどを念頭に置きつつ、ハンズオンや講演を通して参加者の皆さんと考えてみたいと思います。

 今回は、シンポジウム前日の午後および当日の午前にハンズオンセミナーを開催します。ご興味のある方はぜひこちらにもご参加ください。

本シンポジウムは、「2020年サイバーセキュリティ月間」関連イベントとして開催します。

主 催:広島大学情報メディア教育研究センター

共 催:大学ICT推進協議会(AXIES)クラウド部会

後 援:調整中

日 時:2020年(令和2年)3月 5日(木)
      ハンズオンセミナー第1日:13:00~18:00(参加人数に上限があります)
    2020年(令和2年)3月 6日(金)
      ハンズオンセミナー第2日: 9:30~12:30(参加人数に上限があります)
      クラウドサービス利用シンポジウム2020:13:30~17:45

場 所:広島大学 東広島キャンパス 情報メディア教育研究センター本館 2階 セミナー室
    (東広島市鏡山1-4-2)交通アクセス

対 象:大学・研究機関の関係者および大学等への提案を検討中の企業関係者など(SIer様歓迎)
    (興味のある方は、どなたでもご参加いただけます)

参加費:ハンズオンおよびシンポジウムは無料(情報交換会は別途参加費が必要です)
    シンポジウムについては中継を予定しています。

参加申込み:
    上記シンポジウムのページにて、2月17日(月)10:00 より受付を開始します。 (開催中止)
    ハンズオンへの参加は、原則として申込み順となります。
    ハンズオンへの参加要件については、上記シンポジウムのページをご確認ください。

プログラム:※都合により変更する場合があります。
    上記シンポジウムのページでご確認ください。

お問合せ:
    広島大学 情報メディア教育研究センター
    URL:https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/helpdesk

 

(2020/2/14 掲載)

 

ドキュメントアクション

西分室の機能移転について

サービスへのリンク
利用相談
利用登録システム
パスワード
ウェブメール Active!Mail
Bb9
webプリント
アプリケーションサーバ
VODポータル
ネットワーク利用申請サービス

IMC入門

クラウドガイドライン

情報セキュリティ・コンプライアンス教育

セキュリティ情報

端末室・セミナー室予約状況

ICE端末の利用状況

ISMS認証取得

JIS Q 27001:2014
(ISO/IEC 27001:2013)
IC14J0392
認証登録番号:IC14J0392

JIP-ISMS517-1.0
SC16J0003
認証登録番号:SC16J0003