パーソナルツール
現在位置: ホーム すべてのサービス 広大メール (クラウドメール) Mac OS X 標準メーラー設定例(Exchange設定)

Mac OS X 標準メーラー設定例(Exchange設定)

ここでは、MacOS 10.14 Mojave の メール( Mail ) v12.4 を例に説明します。

 

メール(Mail)の設定手順

  1. メールのアイコン [メール]を起動します。

     

  2. 初めて[メール]を起動すると、以下の画面が表示されます。
    [Exchange]を選択し、[続ける]をクリックします。 
    null
    • すでに他のメールアカウントを作成している場合
      「メール」メニューより[アカウントを追加]を選択します。その後、[Exchange]-[続ける]をクリックします。

       

      null

     

  3. 以下の項目を入力し、[サインイン]をクリックします。

    名   前 あなたのお名前
    メールアドレス ********@hiroshima-u.ac.jp(広大メールアドレス)
    null
    • Mac OS Sierra , High Sierra の場合(画像をクリックすると大きくなります。)

      • 以下の画面が表示されますので、広大メール、広大パスワードを入れて「サインイン」すると、手順7の設定に進みます。
        null
      • 広大メールを「9文字以上の文字列@hiroshima-u.ac.jp」にしている場合は、
        手順7に進む前に、「ユーザ名」を入力する画面が表示されます。
        ユーザ名に「アカウント名@hiroshima-u.ac.jp」を入力し、「サインイン」をクリンクすると、手順7に進みます。
        null
  4. 「Microsoft で Exchange アカウントにサインインしますか?」と表示さますので、[サインイン]をクリックします。

     null 

  5. サインインの画面が表示されますので、組織アカウントが正しいことを確認し、広大パスワード を入力して「サインイン」をタップします。

     

    【注意】 組織アカウントは、アカウント名@hiroshima-u.ac.jp になります。

    広大のメールアドレスを「アカウント名@」ではなく「9文字以上の文字列@」にしている場合は、@マークより前を「アカウント名」に書き換えてからサインインしてください。
    アカウント名がわからない場合は、利用登録システム に広大IDでログインして、ご確認ください。
    (例:学生の場合は、学生番号(広大ID) B19*****の場合、アカウント名は、b19***** です。)
    null
  6.  

  7. 初めて設定する場合には、以下の画面が表示されますので、[承諾]をクリックします。
    null

     

  8. 同期したいアプリケーションの選択画面が表示されます。「メール」にチェックが入った状態にし、「完了」をクリックします。(必要なアプリケーションがあればチェックを入れてください)
    null
  9.  以上で設定は完了です。

 

参考

メール送信時の表示名(差出人)の変更方法

差出人の変更は メディアセンター利用登録システム で行います。設定方法は、以下のFAQでご確認ください。

 

 

ドキュメントアクション