パーソナルツール
現在位置: ホーム ニュース・お知らせ 7/30(木) メディアセンター次期電子計算機システム(ホスティングサービス)の説明資料・動画を公開しています

7/30(木) メディアセンター次期電子計算機システム(ホスティングサービス)の説明資料・動画を公開しています

— カテゴリ:

情報メディア教育研究センターでは、メディアセンターサービスを提供する電子計算機システムの更新作業を8月29-30日の2日間にかけて予定しています。

ホスティングサービスに関する機能紹介および移行に関する説明資料と動画を以下のURLで公開しています。

  次期電子計算機システム説明資料・動画(ホスティングサービス編)
  https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/huc13/outline#anchor-6

概要は以下の通りです。

  • ホスティングサービスの新システムへの移行は、6月27日付「システム更新に伴うホスティングの利用状況調査」にて「継続利用する」を選択しているホスティングドメインが対象です。

 

  • 移行調査にて「廃止する」を選択、または未回答の場合には、8月29日にホスティングドメインが停止されます。なお、「廃止する」または未回答のホスティングドメインの管理者・副管理者を対象に、再調査を8月上旬に再度実施します。

 

  • HUC13ではホスティングアカウントの考え方が変わります。従来のホスティングアカウントでできることが、「ホスティング管理アカウント」「メールアカウント」「追加FTPアカウント」の3種類のアカウントタイプに分かれます。これまでのホスティングアカウントは「メールアカウント」として移行します。

 

  • ホスティングドメインの設定はコントロールパネルで一元的に行います。コントロールパネルのログインには「ホスティング管理アカウント」を利用します。

 

  • 移行対象のホスティングドメインの移行手順は以下の通りです。
  1.  HUC13切替時(8/29-30)は、WebとDB機能以外を移行します。
  2. HUC13切替以降も旧ホスティング環境を維持し、URLアクセスが可能です。
  3. 9月~12月末の4ヶ月間でホームページデータ(WebとDBコンテンツ)をホスティングドメインごとにホスティング管理者により移行していただきます。

    移行のためのマニュアルと移行用プログラムを用意します。

  • メール転送設定は新システムでもそのまま引き継がれます。メール送信を利用しているホスティング利用者は、メールクライアントの設定変更が必要になります。

 

  • 2021年度より利用負担金が発生します。利用料金(案)は標準タイプは月額300円(税込)、拡張タイプは月額1,500円(税込)で学内規則を策定中です。



詳細につきましては上記の資料および動画をご確認ください。
ご理解とご協力をよろしくお願いします。


*****************************************************************
次期電子計算機システムに関する最新情報はこちら(2020年9月稼働予定)
https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/huc13
*****************************************************************

 

ドキュメントアクション
 

 

オンライン利用相談

サービスへのリンク
利用相談
利用登録システム
パスワード
ウェブメール Active!Mail
Bb9
webプリント
アプリケーションサーバ
VODポータル
ネットワーク利用申請サービス

IMC入門

クラウドガイドライン

情報セキュリティ・コンプライアンス教育

セキュリティ情報

端末室・セミナー室予約状況

ISMS認証取得

JIS Q 27001:2014
(ISO/IEC 27001:2013)
IC14J0392
認証登録番号:IC14J0392

JIP-ISMS517-1.0
SC16J0003
認証登録番号:SC16J0003