English version follows,

本プログラムについて

このたび、情報メディア教育研究センターはServiceNow合同会社と共同で、

「テクニカルトレーニング+インターンシップ」ハイブリッドプログラム
目指せ!アプリケーション戦国時代の主役 No/Low-Code 開発で日本を変える人材へ!

を開催することとなりました。

COVID-19の感染拡大により、日本はもとより世界のDX(デジタルトランスフォーメーション)は急速に進展したと言われております。本学においても、教育や研究だけでなく、業務や日常的な生活などでもDXを推進しているところです。DX推進の鍵であるアプリ開発はもはやIT技術者だけの仕事ではなく、多くの関係者が関与することが求められています。

本プログラムは、No/Low-Codeプラットフォームとして世界的に利用されているServiceNowを基盤とした、アプリ開発のスキルを身につけるためのトレーニングと、トレーニング終了後に修得したスキルを実践する、SeriveNow顧客企業におけるインターンシップとを組合せたものとなっています。

トレーニングスケジュール

7週間に渡ってトレーニングを行います。日本語または英語のテキストが提供されます。

 開催日時時間形式講義内容講師宿題内容所用時間
2021/6/9(水)
18:00-19:00
1時間Microsoft Teamsキックオフ&企業説明会--
12021/6/11(金)
15:20-17:50
3時間Microsoft TeamsService Now紹介、デモ
各種リソース、サイトへのアクセス確認
坂本 *オンデマンドコース受講3時間
22021/6/18(金)
15:20-17:50
3時間Microsoft Teamsコース講義(ServiceNowの基礎)坂本 *コース復習、自習4時間
32021/6/25(金)
15:20-17:50
3時間Microsoft Teamsコース講義(ServiceNowの基礎)坂本 *コース復習、自習4時間
42021/7/2(金)
15:20-17:50
3時間Microsoft Teamsコース講義(ServiceNowの基礎)坂本 *コース復習、自習4時間
52021/7/9(金)
15:20-17:50
3時間Microsoft Teamsコース講義(アプリケーション開発の基礎)齋藤 *コース復習、自習4時間
62021/7/16(金)
15:20-17:50
3時間Microsoft Teamsコース講義(アプリケーション開発の基礎)齋藤 *コース復習、自習4時間
72021/8/10-12
8:45-17:50
7.5時間×3日Microsoft Teams
または対面
・コース復習
・グループワーク:アプリ開発実践
・グループワーク:開発アプリの発表
齋藤+アシスタント(3名)*・1日目
午前:コース総復習
13:00-14:00:DX人材(仮)講師:鈴木
14:00-17:50:グループワーク
・2日目
終日:グループワーク
・3日目
午前:グループワーク
13:00-17:00:発表(企業も参加します)
17:00-17:30:振り返り
* 授業は日本語ですが、Q&Aは英語で行うことができます。

インターンシップ協力自治体・企業

株式会社NTTデータ,株式会社協和エクシオ,DXCテクノロジー・ジャパン合同会社,日本電気株式会社,ネットワンシステムズ株式会社,東広島市,株式会社日立ソリューションズ,富士通株式会社,横河電機株式会社,など(2021年5月20日現在)

参加方法

2021年5月17日に開催された説明会のビデオ及び資料の参照のうえ、それぞれの最後に提示されている参加申込みフォームからお申込みください。(ビデオおよび資料の閲覧には認証が必要です)

  • 申込み〆切:2021年6月7日(月)
    定員に達し次第、募集を終了します
  • 募集人数:17名(先着順)
    定員に達したため受付を終了しました
  • プログラムキックオフ:2021年6月9日(水)18:00-19:00
    インターンシップ協力地方自治体・企業からの紹介など

よくある質問

こちらをご確認ください。

問合せ先

情報メディア教育研究センター
https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/helpdesk/

PDF :Internship_v6.6.pdf Download

English version.

About this program

We, Information Media Center, are introducing new program partnering with ServiceNow.

“Technical Training + Internship” Hybrid Program
To become the leading position in the needs of Digital Transformation with Low/No-code application development skillset.

It is said that DX (digital transformation) in Japan and around the world has progressed rapidly due to the spread of COVID-19 infection. At our University, we are promoting DX not only in education and research, but also in work and daily life. Application development, which is the key to promoting DX, is no longer just the work of IT engineers, but requires the involvement of many stakeholders.

In this program, you will obtain application development skillset based on “Now Platform” of ServiceNow, the world leading position as a No/Low-Code platform. Then practice such skillset at ServiceNow client companies as an internship after the training course is completed.

Training schedule

It is 7 weeks training course, English textbook available.

 Date & TimeHoursByCourseInstructorAssignmentExpected hour
2021/6/9 (Wed)
18:00-19:00
1 hourMicrosoft TeamsKick-off & Presentation from
internship companies
--
12021/6/11 (Fri)
15:20-17:50
3 hoursMicrosoft TeamsServiceNow Fundamentals (SNF)Sakamoto *On Demand Course3 hours
22021/6/18 (Fri)
15:20-17:50
3 hoursMicrosoft TeamsServiceNow Fundamentals (SNF)Sakamoto *Course review and self study4 hours
32021/6/25 (Fri)
15:20-17:50
3 hoursMicrosoft TeamsServiceNow Fundamentals (SNF)Sakamoto *Course review and self study4 hours
42021/7/2 (Fri)
15:20-17:50
3 hoursMicrosoft TeamsServiceNow Fundamentals (SNF)Sakamoto *Course review and self study4 hours
52021/7/9 (Fri)
15:20-17:50
3 hoursMicrosoft TeamsApplication Development Fundamentals (ADF)Saito *Course review and self study4 hours
62021/7/16 (Fri)
15:20-17:50
3 hoursMicrosoft TeamsApplication Development Fundamentals (ADF)Saito *Course review and self study4 hours
72021/8/10-12
8:45-17:50
7.5 hours x 3 daysMicrosoft Teams or in person- Course Review
- Group work: Create own application
- Group work: Presentation
Saito + assistants(3) *Day 1
- Morning: Course review
- 13:00-14:00: DX Human Resources (tentative), Instructor: Suzuki
- 14:00-17:50: Group work
Day2
- All day: Group work
Day 3
- Morning: Group work
- 13:00-17:00: Presentation (internship companies will also participate)
- 17:00-17:30: Looking back
*Classes are taught in Japanese. Q&A can be done in English.

List of internship cooperation local government and companies

DXC Technology Japan, Fujitsu, Higashihiroshima City, Hitachi Solutions, Kyowa Exio, NEC, NetOne Systems, NTT Data, Yokogawa Electronics, etc. (As of May 20, 2021)

Application

Please refer to the video of the briefing session (conducted in Japanese) held on May 17, 2021 and its material, and apply from the application form introduced at the end of each. (Authentication required to view videos and materials)

  • Application deadline: June 7, 2021 (Mon)
    Application will be closed as soon as the capacity is reached.
  • Number of applicants: 17 (first-come-first-served basis)
    Application closed due to capacity has been reached
  • Program kick-off: June 9, 2021 (Wed) 18:00-19:00
    Internship cooperation Introduction from local governments and companies, etc.

Frequently Asked Questions

Please check here.

Contact

Information Media Center
https://www.media.hiroshima-u.ac.jp/helpdesk/