2008-01-07 手続きのお願い : すべてのアカウントで年度更新手続きが必要になります

情報メディア教育研究センター(以下、メディアセンター)のアカウントは広島大学の構成員であればどなたでも取得することができます。
その一方で、簡単に取得できるがゆえに管理が不十分な状態で長期間放置され、セキュリティ上好ましくない状態にあるアカウントが多数見られるようになりました。

このような状況を踏まえ、全学委員会である情報セキュリティ委員会において、メディアセンターのすべてのアカウントに有効期限を設け、本人の明確な意思表示によってのみ継続的に利用できるようにすることが決定されました。
具体的には、年度ごとに利用者自らが更新手続きを行うようになります。
更新手続きが行われなかったアカウントは一定期間が経過すると、利用できなくなります。

今年度末の更新は、平成20年2月頃から行えるようになる予定です。

年度更新のスケジュールや手続きの詳細については、平成20年1月下旬頃にメディアセンターのホームページ、電子事務局、もみじなどを通してアナウンスを行う予定ですので、今しばらくお待ちください。


記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.