2009-07-30 セキュリティ : 夏季長期休暇後のセキュリティ対策のお願い

夏季長期休暇を迎えるにあたり、メディアセンターからセキュリティ対策についてお願いがあります。
対策方法については以下を参考にしていただき、ご協力をお願いいたします。

==============
1. 長期休暇前
==============

1.1 ウイルス対策ソフトのアップデートを実施して下さい。

1.2 Microsoft社のWindowsパソコンを使用されている方はWindows Update,Office Updateを行ってください。

   ・Windows Updateのページ(Microsoft社のページ)
    ※Internet Explorerでアクセスしてください
    http://windowsupdate.microsoft.com

   ・セキュリティ情報(メディアセンター作成) 
    http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd2/index.php?id=69
  事務用のHIMICSパソコンについては、社会連携・情報政策室情報化推進グループの指示に従ってください。

1.3 運転不要なサーバやパソコンの電源を切ってください。
   ※メール受信などがスタートアップ等で自動実行されない設定に変更してから電源を切って下さい。

================
2. 長期休暇明け
================

2.1 ウイルス対策ソフトのアップデートを実施して下さい。

2.2 Microsoft社のWindowsパソコンを使用されている方は、Windows Update,Office Updateを行ってください。

   ・Windows Updateのページ(Microsoft社のページ)
    ※Internet Explorerでアクセスしてください
    http://windowsupdate.microsoft.com

   ・セキュリティ情報(メディアセンター作成)
    http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd2/index.php?id=69

  事務用のHIMICSパソコンについては、社会連携・情報政策室情報化推進グループの指示に従ってください。

2.3 休暇中にセキュリティ上の問題が発見されていないかどうか以下のサイトなどで情報確認を行ってください。

   JPCERT http://www.jpcert.or.jp/
   情報処理推進機構 http://www.ipa.go.jp/

2.4 メール受信やデータ受信等は、これらの作業実施後に行って下さい。




記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.