2010-09-14 新サービス・サービス更新 : IMC HPCサービス運用開始のお知らせ

ホームページ等でお知らせしております通り、9月13日から、新電子計算機システム(HUC11)のHPCグリッドサービスおよびアプリケーションサービスを開始しましたのでお知らせ致します。

[HUC11] HPCグリッド
http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd0/index.php?id=198

[HUC11] アプリケーションサービス
http://www.media.hiroshima-u.ac.jp/modules/tinyd0/index.php?id=197


これまでの旧HPC・PCクラスタ/グリッドシステムから、384コア(1台あたり8コアを搭載する計算ノード48台)で構成される24時間稼働のHPCグリッドシステムとして運用しております。

本システムでは,旧PCクラスタ/グリッドシステムと比較して、GaussianやNastranのISVアプリケーションの動作環境の改善やユーザホーム領域の拡大、低遅延10GbEによるMPIの高速化等の機能強化を行っています。

またアプリケーションサービスでは、新規でGaussViewの導入や既存アプリケーションのアップデートを行っております。

現在、ドキュメントの整備を進めており、今後、コンパイラやライブラリ等に関する詳細情報も掲載していきますのでご活用下さい。

ご利用に関するご質問・お問い合わせは、情報メディア教育研究センターまでよろしくお願い致します。


記事中のURLはリンク切れになっている場合がありますが、ご了承ください。

Information Media Center, Hiroshima University.