パーソナルツール
現在位置: ホーム すべてのサービス キャンパスネットワークHINET・ネットワークアクセス AndroidのCA証明書のインストールについて

AndroidのCA証明書のインストールについて

CA証明書をインストールするための手順を説明します。

※CA証明書をインストールするには、micro SDカードが必要になりますので、事前にご準備ください。
 既にお使いのカードがある場合は、新たに準備していただく必要はありません。

※以下の手順は、「Security Communication Root CA2」がインストールされている別のPC等で作業する必要があります。

 1. CA証明書を以下のいずれかの方法で取得する

  • Firefoxでの取得方法
    Firefoxを開き
    1)「ツール」-「オプション」-「詳細」 をクリック。
    2)「証明書」タブ - 「証明書を表示」 - 「認証局証明書」タブをクリック。
    3) 一覧から「Security Communication Root CA2」を選択し、「エクスポート」をクリック。
    4) 保存場所(例えば、デスクトップ等)を選び、以下のようにし「保存」をクリック。
    •  ファイル名 「SCRoot2ca.crt」に変更
    •  ファイルの種類 「X509証明書(PEM)」

 

  • Internet Explorer での取得方法
    Internet Explorerを開き
    1)「ツール」-「インターネットオプション」-「コンテンツ」タブをクリック。
    2)「証明書」-「信頼されたルート証明機関」タブをクリック。
    3) 一覧から「Security Communication Root CA2」を選択し、「エクスポート」をクリック。
    4) 証明書のエクスポート ウィザードの画面が開くので、「次へ」をクリック。
    5)「Base 64 encoded X.509(.CER)」を選択し、「次へ」をクリック。
    6)「参照」をクリックし、保存場所(例えば、デスクトップ等)を選び、ファイル名を       
       「SCRoot2ca.crt」と指定。
    7)「保存」-「次へ」-「完了」をクリック。
    8)「正しくエクスポートされました」とメッセージが表示されたら、「OK」をクリック。
    9) 保存するとファイル名に“SCRoot2ca.crt.cer”と拡張子「.cer」が付加されるので、保存後に余分な拡張子「.cer」を削除し、「SCRoot2ca.crt」に変更。
     ※保存後、ファイル名に「.cer」が表示されていない場合は、「拡張子を表示する」に設定し表示させてから「.cer」を削除。

 

 2. micro SDカードへCA証明書をコピーする

  1.で準備した「SCRoot2ca.crt」 ファイルを、SDカードのルートディレクトリ (Android端末上では
  /sdcard の直下) にコピーします。
  コピーの方法は、SDカードにコピーしてから端末にセットする方法でも、 端末のカードリーダー
  モードを用いる方法でもかまいません。

 

 3. CA証明書をインストールする

  ランチャーメニューから
  1)「設定」-「位置情報とセキュリティ」 -「microSDからインストール」を選択。
  2) 表示されたメニューから、「SCRoot2ca」を選択してインストール。
   (インストールする場所を選択する場合は、「Wi-Fi」を選んでください。)
         インストールが完了すると、SCRoot2ca.crt は micro SD カード上から削除されます。
         この過程で認証情報ストレージのパスワード設定を求められる場合は、画面の指示に従ってパス
   ワードの設定を行ってください。
   このパスワードは認証情報ストレージ全体に対するものですので、紛失しないようにしてくださ
   い。eduroam 接続の際にもこのパスワードの入力が要求される場合があります。

 

 以上で、証明書のインストールは完了です。

 HINET Wi-Fiの設定を行ってください。

 

ドキュメントアクション