グループ(メール配布方式)の新規申請は2020年8月28日をもって受付終了しました。
既にお使いのグループ(メール配布方式)は引き続きご利用いただけます。

グループ(メール配布方式)の機能

  • メール機能
    • メールアドレス:グループ名@hiroshima-u.ac.jp
      ※赤字の部分は、申請時に指定(変更不可)
    • 保存容量:なし(転送のみ)
  • Webページ公開機能(新規受付終了。ホスティングサービスをご利用ください。)
    • 保存容量:10GB
    • 既存のWebページは2020年8月29日をもって表示されなくなります。ただし、継続利用希望調査に対し「ホスティングへの移行を希望する」と回答いただいた場合は最長2020年12月末まで表示できます。2020年12月末までにホスティングへの移行をお願いいたします。

グループのメンバーについて

グループサービスは、管理者、副管理者、グループメンバーで構成されます。それぞれの役割に合わせて登録してください。

管理者

  • 以下の職種で個人アカウント登録済みの方が管理者になれます。
    • 役員、大学教員、専修学校教員、附属学校教員、一般職員、技術職員、技能・労務職員、教務職員、海事職員、看護職員、医療職員、フルタイム契約職員、パートタイム契約職員
  • 管理者は、副管理者や管理者の登録・削除ができます。
  • 管理者は、グループメンバーの登録・削除ができます。
  • 管理者は、配布グループメンバーの登録・削除ができます。
  • 管理者は、グループの削除ができます。

副管理者

  • 個人アカウントを持っている大学構成員が副管理者になれます。
  • 副管理者は、グループメンバーの登録・削除ができます。
  • 副管理者は、配布グループメンバーの登録・削除ができます。

グループメンバー

  • グループ用のファイル領域にアクセスすることができます。

配布グループメンバー

  • グループ宛に送られたメールが、配布グループメンバーとして登録されたメールアドレスに転送されます。
  • 一つのグループに最大100アドレスまでの配布グループメンバーが登録できます。
  • 学内のメールアドレスのみならず、学外のメールアドレスも配布グループメンバーになることができます。

グループ(メール配布方式)の利用方法

配布先の登録/変更方法

  1. 管理者または副管理者が、メディアセンター利用登録システムを開き「アカウントでログイン」をクリックし、 個人アカウントとパスワードでログインします。
  2. メニューより「グループ管理」をクリックします。
  3. 登録/変更したいグループ名をクリックします。
  4. 「配布グループメンバー設定」をクリックします。
  5. メンバーを1行ずつ入力し、「更新」をクリックします。
    ※コメント入力はできません。メールアドレスのみ入力してください。(アドレス数制限:100)

受信方法

  • 配布先に登録したメールアドレスで受信します。
  • 転送されてきますので、特にメールソフトでの設定は必要ありません。
    ※個人宛てのメールと区別したい場合には、メールソフトの振り分け機能を使うと良いです。設定方法は、各自メールソフトで確認してください。

送信方法

  • 差出人(From)をグループのメールアドレスにして送信したい場合、各メールソフトの設定変更が必要です。(Microsoft365 の Web 版 Outlook では変更できません。)
  1. 送信サーバ名を「smtp.hiroshima-u.ac.jp」に変更します。
  2. 送信サーバの設定は、ポート番号:587 / 接続方式:STARTTLS / 認証方式:通常のパスワード / ユーザ名:個人アカウント / パスワード:個人アカウントのパスワード
  3. 送信メールアドレス(From)をグループのメールアドレスに変更し、送信します。