重要本ページの内容は、2020年9月運用開始の電子計算機システム(HUC13)に関する情報です。

グループの機能

  • メール機能
    • メールアドレス:グループ名@hiroshima-u.ac.jp
      ※赤字の部分は申請時に指定(変更不可)
    • 保存容量:50GB
  • ファイル機能
    • オンラインストレージ(sharepoint)でのファイル共有
    • 保存容量:1TB
  • (オプション)Google Workspace
    • Google Workspace上にグループを設定
    • ファイル共有時にグループを指定して共有可能

グループのメンバーについて

グループサービスは、管理者、副管理者、グループメンバーで構成されています。それぞれの役割に合わせて登録してください。

管理者

  • 以下の職種で個人アカウント登録済の方が管理者になれます。
    • 役員、大学教員、専修学校教員、附属学校教員、一般職員、技術職員、技能・労務職員、教務職員、海事職員、看護職員、医療職員、フルタイム契約職員、パートタイム契約職員
  • 管理者は、副管理者や管理者の登録・削除ができます。
  • 管理者は、グループメンバーの登録・削除ができます。
  • 管理者は、グループの削除ができます。
  • 管理者が離籍するとグループも削除されますので、管理者は複数人に設定しておいてください。

副管理者

  • 個人アカウントをお持ちの方が副管理者になれます。
  • 副管理者は、グループメンバーの登録・削除ができます。

グループメンバー

  • グループメンバーは、メールの参照ができます。
  • グループメンバーは、グループ用のファイル領域にアクセスできます。

※注意: 利用登録システムとの連携のために「huc-group-sysacc」が必ず所有者に追加されています。

メールの利用方法

  • グループメンバーに登録された方が利用できます
    ※メンバーに登録されてから,メールを参照できるようになるまでに,最大30分程度を要します。
  • 他のアドレスにメールを自動転送することはできません

<Microsoft365 の Web版 Outlook から参照する方法>

受信方法

  1. office365ポータルサイト に個人のユーザ名(アカウント名@hiroshima-u.ac.jp)でログインし、「Outlook」をクリックします。
  2. 左側の個人のフォルダの下に「グループ」フォルダがありますので、それをクリックすると、登録したグループ名が表示されます。そこでメールの確認ができます。

送信方法

「Outlook」を開いた状態で

  1. ①「新しいメッセージ」をクリック、右上の②「・・・」をクリック、③「差出人を表示」をクリックし差出人を表示させます。
  2. 差出人に個人のアドレスが表示されているので、「差出人」をクリックし、「その他のメールアドレス」をクリックします。
  3. 差出人が入力できるようになりますので、グループのメールアドレスを検索し、選択します。


これで、差出人(From)はグループのメールアドレスになります。

※ メールソフト版の Outlook (Exchange設定)でも同様にできます。

迷惑メールボックス[Junk Email]の表示方法

  1. office365ポータルサイト に個人のユーザ名(アカウント名@hiroshima-u.ac.jp)でログインし、「Outlook」をクリックします。
  2. 左側のメニューの一番上の「フォルダー」の上で、マウスを右クリックしてメニューを出し、「共有フォルダーの追加」をクリックします。
  3. 枠内にグループ名を入力し検索して選択し、「追加」をクリックします。
  4. 個人のメールの下に、グループ枠とは別に、グループ名が表示されていますので、それをクリックして、フォルダの一覧をだし、その中の Junk Email フォルダで確認ができます。
    ※ 確認できるのは、受信[inbox]フォルダと、迷惑メール[Junk Email]フォルダのみです。
  5. Junk Emailフォルダに入ってしまった必要なメールは、選択して inboxフォルダに「移動」させてください。

※ メールソフト版の Outlook (Exchange設定)では同様に設定できません。