サービスの概要

ICE端末からの印刷に、モノクロプリンタ、カラープリンタが使えます。また情報コンセントなどの持ち込みPC等からの、メディアセンタープリンタへの印刷も可能です。スキャナも利用できます。

プリンタ・スキャナサービスの特徴

  • 印刷は有料です。プリンタ出力料金(いずれも1枚あたり)は以下の通りです。
    両面印刷でも片面印刷でも1枚あたりの料金は同じです。
    デジタルフルカラー複合機にて印刷の場合、カラー印刷を選択された場合は全てのページがカラー印刷の金額で計算されます。モノクロ印刷を行いたい場合は、印刷の設定で色設定を「白黒」にして下さい。
    A4以外の印刷はデジタルフルカラー複合機でのみ利用可能であり、用紙は持ち込みとなります。
    持ち込み可能な用紙は普通紙のみです。インクジェット用紙やはがき等は利用できません。
用紙サイズ paper size モノクロ mono カラー color
A4
B5
B4
4 円 13 円
A3 7 円 26 円
  • オンデマンドプリント方式です
    すべてのプリンタでオンデマンドプリントが可能になりました。学内にモノクロプリンタ(全28台)が設置されており、どこのプリンタからでも出力できます。カラー印刷はメディアセンター事務室(本館・東分室・霞分室)と中央図書館に設置のデジタルフルカラー複合機(全4台)から出力できます。
  • スキャナが利用できます
    各メディアセンター事務室に設置のデジタルフルカラー複合機を利用してUSBメモリへのスキャニングサービスを行っています。持参したUSBメモリにスキャンした書類をPDF形式等で保存できます。料金は無料です。
  • 持ち込みPCからメディアセンターのプリンタへ印刷できます
    学内のネットワークに接続したパソコン(例えば、必携PCなどの個人の持ち込みPCや、研究室のPC等)から、メディアセンターのプリンタに印刷することができます。この場合も、メディアセンターの端末室のパソコン(ICE端末)から印刷した場合と同様に、プリンタ出力料金がかかります。
  • ポスタープリンタサービスを提供しています
    メディアセンター本館に設置してある大判インクジェットカラープリンタを使って、研究発表用のポスターなどを作成することができます。