コントロールパネルでできること

  • ホスティング管理アカウントでコントロールパネルにログインします。
  • 各種設定(DNSゾーン,SSLサーバ証明書,アカウント発行)は、コントロールパネル(Plesk)で行います。
  • ファイルのアップロード/ダウンロードやファイルの編集もコントロールパネルで行うことができます。WordPressのクイックインストールも行えます。
  • ログの確認等も行うことができます。
  • 詳しいマニュアルは,こちら(Plesk公式ドキュメント)を参照ください。

コントロールパネルへのアクセス方法

以下のURLからアクセスできます。ログインにはホスティング管理アカウント(ホスティングドメイン毎に hから始まる4桁の管理ID)を利用します。

2020/8/30以降(HUC13切替後)の注意点
  • 初期ホスティング管理アカウントはhから始まる4桁のIDです(例:h9999)
  • パスワードは,以下の通りです
    • HUC12のホスティングから移行の場合は,admin@subdom.hiroshima-u.ac.jp のパスワードを利用してください
    • HUC12のグループから移行の場合は,利用登録システムのホスティング一覧画面からパスワードを再設定してください
    • 初期ホスティング管理アカウントのパスワードを忘れた場合も上記のページで変更可能です

コントロールパネル画面

ログイン画面

  • ユーザ名にホスティング管理アカウント(初期ホスティング管理アカウントはhから始まる4桁の管理ID)を指定します

コントロールパネルトップ画面

  1. ウェブサイトとドメイン
    様々な設定をここから行うことができます
  2. メール
    メールアカウントの追加や削除ができます
  3. アプリケーション
    アプリケーションのクイックインストールができます
  4. ファイル
    ファイルのアップロードダウンロード・編集ができます
  5. データベース
    MariaDBやPostgreSQLの追加や削除ができます
  1. 統計
    ドメインの統計を見ることができます
  2. ユーザ
    管理アカウントを追加できます
  3. アカウント
    バックアップの設定などができます
  4. WordPress
    WordPressのクイックインストールができます

各機能の説明

メール機能(メールアカウントの設定)

  • メニューバーから [メール] を選択します。
  • メールアカウントの登録・削除やパスワードの設定を行うことができます。登録されたメールアカウントにてコントロールパネルにログインして,メール転送の設定を行うことができます。メール転送設定は こちら(メール機能)を確認してください。

ファイル機能(ファイルマネージャによる操作)

  • メニューバー から [ファイル] を選択します。
  • ブラウザを使用してコンピュータからサーバへファイルをアップロードしたり,ファイルのパーミッションの変更をしたりすることができます。
  • ビデオチュートリアルは こちら(Plesk公式サイト)を確認してください。

データベース機能

  • [ウェブサイトとドメイン] > [データベース] もしくはメニューバー から [データベース] を選択します。
  • 手動でデータベースを追加することができます(MySQL, PostgreSQLを選択可能)。
  • データベースのバックアップや復元を行うこともできます。
  • データベースに関する説明は こちら(Plesk公式サイト)をご確認ください。

サーバ証明書機能

ログ機能

  • [ウェブサイトとドメイン] > [ログ] で行います。
  • ホスティングウェブサイトへのアクセスログを確認することができ,ファイルとしてダウンロードすることもできます。
  • ログに関する説明は こちら(Plesk公式サイト)をご確認ください。

統計機能

  • リソースの使用状況(ディスク消費量)やトラフィック(データ通信量)を確認することができます。
  • 統計に関する説明は こちら(Plesk公式サイト)をご確認ください。