ここでは Windows で SSH を利用する方法について説明します。

SSH(Secure SHell)セキュア シェル の主な特徴

  • telnetやrloginよりも安全にリモートログインができる
  • 通信を暗号化することができる

使用するソフトウェア(SSHクライアント)

最新バージョンのWindows10では,コマンドプロンプトでSSH接続が可能です。

コマンドプロンプトでSSH接続できない(ユーザ名が31文字を超える)場合やWindows10以外のOSでは,下記のソフトウェアをご利用ください。

インストール方法

  1. TeraTermにアクセスし,「ダウンロード」から最新版をクリックする。
  2. 「ファイルを保存する」をクリックする。
  3. ダウンロードしたフォルダの中にあるをダブルクリックする。
  4. インストール中に使用する言語を選択し,手順のとおり進み,最後に「完了」をクリックする。

接続方法

    1. デスクトップに作成されたをダブルクリックする。
    2. 「ホスト」の欄にサーバ名(例:login.hiroshima-u.ac.jp)を入力して,「OK」をクリックする。
    3. 初めてサーバにアクセスする際はサーバのホスト鍵に関するセキュリティ警告が出るので,確認して「続行」をクリックする。
    4. サーバのアカウント名とパスワードを入力して,「OK」をクリックする。
    5. 下記の画面が表示されたらログイン完了です。コマンドを入力して,必要な作業を行ってください。

コマンドプロンプトでSSH接続

Windows10のコマンドプロンプトでSSH接続をする方法をご紹介します。
※アカウント名が31文字を超える場合は,TeraTermをご利用ください。

  1. コマンドプロンプトを開き,
    ssh サーバ名 -l アカウント名
    と入力する( -l:ハイフンエル)。
    例)loginサーバに接続する場合
  2. 初めて接続する際は下記のメッセージが表示されるので,yesと入力してEnterを押す。
  3. パスワードを入力して(文字列は表示されません),Enterを押す。
  4. 下記の画面が表示されたらログイン完了です。コマンドを入力して,必要な作業を行ってください。