HINETでは、L2VLANを除く全てのゾーンでNTPサービスが利用できます。
学内で高精度な stratum 1のNTPサーバを運用し、各ゾーンに正確な時刻を提供しています。

利用方法は、各ゾーンでデフォルトゲートウェイアドレスをNTPサーバとして指定します。

例:ゾーンCでゾーンIDが「2042」の場合は、「10.20.42.1」をNTPサーバとして指定