サービスをご利用いただくには

メディアセンターのサービスを利用するためにセンターのアカウントが必要です。
アカウントとパスワードを使ってメディアセンターのサービスの認証を行います。

アカウントは、広大IDと同じパスワードを使ってメディアセンター利用登録システムにてオンラインで登録できます。利用目的や内容が適切でない場合、システムに過剰に負荷をかけると予想される場合などには、アカウントの発行をお断りする場合もありますのでご了承ください。

「メディアセンター利用登録システム」に広大IDでログイン後、広大IDアカウントの切替は下記画像にてご確認ください。
ブルー系広大ID情報の右上名前をクリック→アカウントを選択でグリーン系アカウント情報に切替わります。の広大IDをクリックでアカウントから広大IDの情報に切替わります。

アカウント種別での利用サービス

アカウントには3つの種別があります。2015年8月22日よりグループアカウントはアカウントではなくなり、グループサービスになりました。

主な用途

  • 個人アカウント・・・各個人がセンターのサービス(メールの利用、個人ホームページの公開など)を利用するためのアカウント
  • クラスアカウント・・・授業、講習会の担当者および受講生が期間限定で利用することができるアカウント
  • ゲストアカウント・・・学会、出張等で来学した学外者の方、短期滞在の方などが、学内共用情報コンセント(無線/有線)を利用したり、HINETのウェブ認証を受けるためのアカウントです。

アカウント種別による主な機能 (HUC13~変更赤字)

機能 個人アカウント クラスアカウント ゲストアカウント
アカウント取得可能な方 学生/教職員/学外者(*4) 常勤の教職員(*1) 常勤の教職員(*1)
利用可能期間 在籍期間中 申請期間中 申請期間中
年度更新手続き 必要 不要 不要
広大メール ×
アカウント登録時のメールアドレス アカウント名@hiroshima-u.ac.jp
(変更可能)
×
メールスプール容量 100 GB 50 GB ×
ホームディレクトリ容量(*2) 1GB(ハードリミット4GB) 1 GB(ハードリミット 1.95G) ×
印刷 (*3) ×
ホームページ公開 ○(URL変更可能、メールアドレス変更が必要) ○(学内限定公開のみ)
(URL変更不可)
×
ICE端末 (*3) ×
HPC利用 ×
アプリケーションサービス (*3) ×
フレッツ接続サービス ×
VPN接続サービス ×
無線LAN接続(HU-CUP) ×
無線LAN接続(eduroam) ○(他組織では不可)
HINETウェブ認証 (有線LAN)
ファイル
保管
サービス
NextCloud
 (30GB)
× ×
OneDrive for business (3TB) ×


(*1)
ここで ” 常勤の教職員 ” とは、次のものを指します。

役員、大学教員、専修学校教員、附属学校教員、一般職員、技術職員、技能・労務職員、教務職員、海事職員、看護職員、医療職員、フルタイム契約職員、パートタイム契約職員


(*2)
重要なデータは利用者各自でバックアップを作成してください。

(*3)学外者(広大IDがFAかFBで始まるもの以外)の方が取得された個人アカウントでは本サービスは利用できません。

(*4)学外者の中でアカウントを取得できない身分の方とは次のものを指します。その他の方はアカウントを申請できます。

卒後学生、入退室管理が必要な出入り業者