学外者の方で(全学統一ID基盤に学外者として)広大IDを登録されている方は、IMCアカウント(個人アカウント)を取得できる場合があります。

※全学統一ID基盤への登録に関しては、所属部局の運営支援グループへお問い合わせください。
※学外者の方は、アカウントが登録できても利用できないサービスがございます。(以下の項目の「アカウントの主な機能とサービス」を参照)

アカウントを取得できる方

  • 広島大学名誉教授の方
  • 広島大学に資する活動を行っており、かつ広島大学の計算機システムを利用する正当な理由をお持ちの方(共同研究者など)

  • IMCアカウントを利用する主なサービスの一覧です。
  • IMCアカウントは、使用するサービスによって、IMCアカウントだけ の場合と IMCアカウント@hiroshima-u.ac.jp を使う場合の2通りあります。以下のようなサインインという画面が表示された場合は、IMCアカウント@hiroshima-u.ac.jp を使います。

では、IMCアカウントをご利用いただくために、該当する項目をご参照ください。

広大IDを取得したら 身分が変わった方
(教職員から学外者など)
学外者のアカウント登録
アカウントの利用確認
(1年目)
学外者のアカウントの年度更新 Information Security and Compliance 受講手順
アカウントの主な機能とサービス 学内ネットワーク(HINET) VPN(SSL-VPN)サービス
パスワードについて 広大メール 多要素認証