ホスティング(標準タイプ)の各種設定を行うためには,コントロールパネル(Plesk)へのログインが必要です。ログインには,ホスティング申請ごとに付与される管理用アカウント(hで始まる4桁の番号)管理用パスワードが必要になります。管理用アカウントの確認と管理用パスワードの設定(強制変更)はメディアセンター利用登録システムからホスティング管理者(副管理者)が行うことができます

1.利用登録システムにIMCアカウントでログインする

「利用登録システム」 https://reg.huc.hiroshima-u.ac.jp/ を開き、「アカウントでログイン」をクリックして、IMCアカウントとパスワードでログインしてください。

2.緑色の上部メニューの「ホスティング」をクリックする

3.「ホスティング一覧」をクリックする

4.ホスティング一覧から該当のホスティングをクリックする

5.管理用アカウントの確認

管理用アカウント欄に、hXXXX  h+4桁の数字が、管理アカウントです。

旧ホスティングから新ホスティング移行の方は、admin@ホスティング名.hiroshima-u.ac.jp のパスワードが初期設定で管理用パスワードとして設定されています。
グループから新ホスティング移行の方は、初期パスワードは設定されていませんので、「管理用パスワード変更」ボタンを押し、パスワードを強制的につけます。→6へ

6.管理用アカウントパスワード変更

12文字以上225文字まで、アルファベット大文字、小文字の両方を入れてください。記号違う種類のものを2種類入れてください。数字も必ず入れて、4種類をまぜてください。

「更新」ボタンを押して、終了です。

※ 管理者が複数いる場合で、管理用アカウントパスワードを変更した際には、他の管理者・副管理者にもパスワードをお知らせしてください。