Windows10 Outlook2019 の画像で説明します。

メールの設定例
  1. スタートボタンから、プログラムの中にあるOutlookのクライアントソフトをクリックします。見当たらない場合は、「ここに入力して検索」欄で「outlook」と入力し、表示されたoutlookのアイコンをクリックします。
  1. 初めてOutlookを起動すると、Outlook へようこその画面が表示されます。
    広大メールアドレス」を入力し、「接続」をクリックします。
  1. 以下の画面が表示されたら広大パスワード以下を入力し、「OK」をクリックします。 (「資格情報を記憶する」にチェックを入れると、起動時にパスワードを聞いてきません。チェックはお好みで)

注意 メールアドレスが「9文字以上の文字列@hiroshima-u.ac.jp」になっている場合
ここでのユーザー名は「アカウント@hiroshima-u.ac.jp」を入力します。
アカウントがわからない場合は、利用登録システム広大ID(学生番号、職員番号)でログインをして、確認してください。

  1. セットアップが完了すると以下のような画面が表示されるので「OK」をクリックします。

Outlook を終了し、再度起動してから送受信をお試しください。
これで、設定は完了です!

アカウント追加設定について
  1. 追加設定する場合は、左上の「ファイル」をクリックします。
  1. アカウント情報で「アカウントの追加」をクリックします。
  1. 以下の画面が表示されるので、広大のメールアドレスを入力し設定します。
設定の確認方法

手順1 と同様に左上の「ファイル」をクリックします。
アカウント情報」欄で「Microsoft Exchange」と表示されているか、確認してください。

差出人設定について

メール送信時の表示名(差出人)の変更は、利用登録システムで行います。
設定方法は、以下のFAQでご確認ください。