広島大学に入学された方は,次の各項目についてご一読いただき,必要な手続きを行ってください。

絶対に必要なこと

  • アカウント利用確認
    アカウント登録後,90日以内にアカウント利用確認を行わないと,アカウントがロックされます。
    参考:アカウント利用確認
  • パスワードの変更
    入学時に配布(もしくはパスワード登録窓口にて登録)された広大パスワードが,個人アカウントと共有の初期パスワードです。アカウントのパスワード変更と同時に,広大IDのパスワードも変更されます。
    入学時に配布された初期パスワードを90日以内に変更しないと,アカウントがロックされます。
  • 学生証の携帯
    ICE端末のご利用・端末室の入室には,学生証が必要です。
    学生証を持ってくるのを忘れないよう,気をつけてください。

利用登録システムの利用

メディアセンター利用登録システムにアカウントでログインし,「アカウント」をクリックした後に表示されるメニューから利用するサービスを設定することができます。

オンデマンドプリンタの利用

学生証に,電子マネーMYple(マイプル)のチャージが必要です。
プリンタの利用は有料(MYpleから支払い)で,スキャナの利用は無料です。
参考:プリンタ・スキャナ

学内ネットワークの利用

パソコン,スマホを学内のネットワークに接続することができます。
必ずパソコンのセキュリティ対策(WindowsUpdateの実施,ウイルス対策ソフトの導入・更新等)を行って,ご利用ください。
参考:HINET Wi-Fi

学外から学内ネットワークの利用

VPNサービスを利用すると,学外から学内のネットワーク接続と同じ状態でアクセスできます。
参考:VPN(SSL-VPN)サービス

マイクロソフト包括ライセンスについて

広島大学が定める利用要領に基づいて,いくつかのマイクロソフト社製ソフトウェア製品(MicrosoftOffice等)を無償で利用することができます。
参考:マイクロソフト包括ライセンス・ウイルス対策ソフトウェア