パーソナルツール

Microsoft Teams

Microsoft Teams では、本学構成員で構成するチーム内で利用できる、コラボレーションツール(メッセージチャット、ビデオ会議、画面共有など)を提供します。

  • 利用方法
  1. 専用アプリケーション
    • PCの場合:Office365 ProPlus をインストールすると、標準で Teams クライアントがインストールされます(既にインストール済みの場合、Windows Update を更新して最新にするとインストールされます)。
      ※ Office365 ProPlus版以外は、Microsoft Tearmsダウンロードサイト からデスクトップ版がダウンロードできます。
    • スマートフォンの場合:Microsoft Teams アプリを App Store、Google Play などからダウンロードします。
  2. ウエブブラウザ
    • ブラウザでOffice365ポータルサイトにログインし、「Teams」からアクセスできます。
 
  • チームの作成について
    • チームの作成するには,事前の登録が必要です。下記の登録フォームから申請をお願いします。チーム作成権限が必要ない場合は、登録は不要です。
    • チーム作成権限は教職員および学生に付与し、学外者には付与しません。
    • 上記登録フォームにチーム作成時の注意事項を記載しております。Teamsの使い方やトラブル対応に関する質問は原則利用者にて対応いただきますので、チームメンバーへの周知にご協力をよろしくおねがいします

    [参考] 「チームの作成」をクリックすると、教職員と学生では表示が違います。

 
  • 利用上の注意
  1. チームのメンバーに、広島大学構成員(アカウント名@hiroshima-u.ac.jp)以外を含めることはできません。
  2. Teamsの活用方法は多岐にわたるため、使い方やトラブルに対する対応については、原則として利用者にて対応いただきます。以下のサイト等を参考にしていただくようお願いします。メディアセンターでは、サービス全体の障害等に関する対応のみを行います。
  3. 利用の際には、情報メディア教育研究センターにおけるOffice365サービス利用の基本方針 をご一読ください。

 

(2019/8/19)

ドキュメントアクション