学外者のアカウント登録手順

学外者のアカウント登録手順

ここでは、メディアセンター利用登録システムにログインして学外者のアカウントを登録する手順を紹介します。
ログインする前に以下の事項を確認して下さい:

  • 学外者とは全学統一ID基盤に学外者として登録されている方で、「広島大学名誉教授の方」か、「広島大学に資する活動を行っており、かつ 広島大学の計算機システムを利用する正当な理由をお持ちの方」のいずれかに該当される方です。
  • メディアセンター利用登録システムにログインするには、広大ID(全学統一ID基盤で登録された個人番号)と、そのパスワード(所属する部局の学生支援グループにあるパスワード強制変更端末で登録する)が必要です。
  • 全学統一ID基盤への登録については 広島大学において所属する部局(学部・研究科)事務の運営支援グループへお問い合わせください。

※以下のアイコンをクリックするとログイン画面が開きます。

1.「メディアセンター利用登録システム」ログイン画面

広大IDでログイン (Login by HIRODAI ID)]を選択してください。

 ID(広大ID):広大IDを入力
 パスワード(password):パスワードを入力

※パスワードはパスワード登録窓口で登録を行ってください。

[ログイン] ボタンを押す。

2.「情報送信確認」画面

シングルサインオン認証を利用しているため、初めてログインした時に表示される画面です。送信される情報とは、画面の ” サービスに送信される情報 “に表示されている情報になります。
どれかを選択し[同意する] ボタンを押して下さい。

3.「アカウント登録許可申請」画面

学外者の場合は、アカウント登録許可申請が必要です。メニューの[アカウント許可申請(Make an Account application]を押してください。

4.「アカウント登録許可申請」画面

下部の説明をよく読み「申請理由」を選択して[申請(Apply)]ボタンを押して下さい。
※該当するものがない場合は、「理由記入欄(discribe the purpose)」に記入してください。

5.「アカウント登録許可確認」画面

内容が正しければ[OK]ボタンを押して下さい。

6.「アカウント登録選択」画面
[個人アカウント新規登録(Account registration)] ボタンを押して下さい。
※別の広大IDのアカウントを引継ぎたい方は「学外者のアカウント継続利用手順」をご覧ください。

7.「個人アカウント登録」画面

注意書きをよく読んで、アカウント名とパスワードを入力し、[登録(Register)] ボタンを押して下さい。
アカウント名はメールアドレスにもなりますのでよく考えて登録して下さい。

8.「個人アカウント登録確認」画面

アカウント名を確認し、[OK] ボタンを押してください。
[Cancel] ボタンを押すと「7.個人アカウント登録」画面にもどりアカウント名を入力しなおすことができます。

9.メールの利用

メールアドレスは、登録初期状態では「アカウント名@hiroshima-u.ac.jp」となります。

  • 注意

初期状態のままのアカウント名でのメールアドレスでは、進学や職種変更などの際にメールアドレスを継続できない場合があります。

メールアドレスは、アカウント名とは別のものに変更しておくことをお勧めします。

なお、アカウント登録後,メールの利用開始まで最大30分程度要します

10.URLの登録

URLを登録するには、Web公開チェックを受ける必要があります。
詳細は下記ページをご覧ください。